東光の家

店舗兼用住宅/北海道旭川市

敷地は地方のどこにでもある住宅街の中にあり、計画は店舗付きの住宅です。既製品だけを使い手間をかけない物作りが多くなりましたが、そのような表面だけのデザインは出来たときが一番奇麗でその後劣化していきます。一時の奇麗さではなく、高級素材でもなく、デイテールに素材の強さを出すことで空間そのものをエイジングさせました。オーナー夫妻の住まいに求められたことは、自分たちのスタイルに合わせ使い込まれた本物の素材で作ったライフスタイルの表現です。経営するヘアサロンはオーガニックにこだわり、身体の内側から綺麗にすることで、髪を美しくすることを提案するホスピタリティサロンです。美容に対する考え方は自分たちのライフスタイルの延長にあり、偽りのない経営がお客様の指示を得ているようです。この店が提供するのは日常のおもてなしであり、毎日のあたりまえの流れの中で、少しだけ特別な体験ができる場所となるようデザインしました。 

IMG_0004
IMG_0004
IMG_0008
IMG_0008
P8134193
P8134193
IMG_0089
IMG_0089
IMG_0088
IMG_0088
IMG_0086
IMG_0086

Shop