1/11

 

生活工芸への意識のように空間も身体感覚に合わせて吟味し、作品としての美しさよりも暮らしに馴染む美しさを表現したいと思っています。

 

北海道の環境のなかで、プロポーション・フォルム・構造・使いやすさ・予算を検討しながらその人「らしさ」も一緒に考えるようにしています。それぞれの暮らしに似合う「ちょうどいい」感じが、「居心地の良い空気」になるからです。

 

僕が設計していることは20年、30年先へと続く時間の中で、愛着を持ちながら使うためのシンプルなデザインです。

住まいも、店舗も、公共空間も、人間のプロポーションに寄り沿って居心地の良い空間をつくる点において同じだと思います。

 

居心地を考えることは建築の原点であり、美意識は暮らしを楽しむための基本です。

オープンハウスのご案内

July 8, 2019

ドイツから

July 1, 2019

「バウハウスと旭川」展

June 4, 2019

デザイナーズファイル2019

March 14, 2019

北海道の建築家と家をつくる

July 24, 2017

事務所不在のお知らせ

September 26, 2016

1/5
Please reload

 

Copyright © architectural design office H.S.A. All Rights Reserved

〒070-0823

北海道旭川市緑町22丁目2196-19

齋藤弘源建築設計事務所