旭川市総合庁舎展


JIA旭川会では、昨年と今年にかけて旭川市庁舎展を3回開催しました。

2014年9月22日〜29日 旭川フードテラスにて

IMG_2284.JPG

2015年1月22日〜25日 北海道建築展にて

IMG_2417.JPG

2015年2月7日〜15日 旭川アッシュにて

IMG_2425.JPG
IMG_2427.JPG
IMG_2432.JPG

旭川冬まつりが開催される一番寒い時期の作業でした。

IMG_2451.JPG
IMG_2448.JPG
IMG_2444.JPG

旭川市役所は昭和34年に日本建築学会作品賞を受賞しています。

平成15年にはDOCOMOMO100選に選ばれています。

北海道では上遠野徹設計の「札幌の家-自邸-」と「旭川市庁舎」の2カ所だけです。

全国では、

広島の世界平和記念堂、平和記念公園、F.L.ライトの自由学園明日館、丹下健三の国立代々木競技場、東京カテドラル聖マリア大聖堂、存続されることになった神奈川県立近代美術館などがあります。

DOCOMOMOとは?

ドコモモ(DOCOMOMO=Documentation and Conservation of buildings, sites and neighborhoods of the Modern Movement)

(モダン・ムーブメントにかかわる建物と環境形成の記録調査および保存)

20世紀建築において最も影響力のある潮流だったモダニズム建築を調査・研究する国際学術組織

文化的、歴史的、社会的な価値があるならば、せっかく旭川にあるのにもったいないですよね。

都市間競争の時代に、魅力的なまちを発信するには文化的ストーリーも必要ではないでしょうか。

建築の記憶や記録を作ることが重要です。

JIA旭川会では、今後、旭川総合庁舎の図録を作成します。

#旭川

アーカイブ